誰もが望む「美肌」

女性なら、いつまでも若々しい肌を保ちたいという願望を持っている人も多いでしょう。そこで、美肌効果を発揮するスキンケア用品の中でも、どのような違いがあるのか両者の特徴を見ていきましょう。

アイクリームと美容液の特徴や違いについて

アイクリーム

アイクリームは目元のシミやシワ、たるみなどを集中的に改善するために使用します。顔の中でも目元は特に皮膚が薄くてデリケートになっているので、無添加のものを選ぶなど、成分にも注目するといいでしょう。

美容液

美容に良い成分を肌の角質まで浸透させてくれます。それぞれの化粧品会社によって異なってきますが、一般的にはアイクリームの前に使用すると良いでしょう。

自分の目的に合わせて化粧品を選ぼう

自分が何に悩んでいるのか明確であれば、その目的に合った化粧品を選ぶことが大切です。きれいな状態を目指していきましょう。

女性特有の肌の悩みやスキンケアについて

美容クリーム

妊娠中に出やすい症状

肌の悩みの中でも、女性特有のトラブルは妊娠中に発症する可能性のある「妊娠線」です。妊娠線ができるのには個人差がありますが、予防することである程度防ぐことが可能になります。その際に効果的なのが妊娠線クリームですが、母子ともに安心して使用することができるクリームを選ぶことが大切になってきます。

詳細へ
女性

メイクを楽しむなら

スキンケアを行うことは大切ですが、化粧品や美容液だけでなく、クレンジングやその方法、食生活などにしっかり意識を向けることで、肌を健康に保っていくことができます。保湿の効果もスキンケア用品によって異なりますので、時間帯や季節によっても使い分けることで、効果的なスキンケアを行うことができます。

詳細へ

肌にも優しいのがおすすめポイント!人気のセラミド入り化粧品

女性

様々な成分が配合されている化粧品

スキンケアの化粧品で特におすすめなのが、セラミドが配合されたものです。セラミドは私たちの肌にも含まれている成分で、潤いを与えるだけでなく、それを逃さないようにする役割があります。シワや乾燥肌、ニキビのケアにも効果を発揮します。また、シミ対策や美肌効果を得られるとして、口コミで人気が高まっているのが、ビーグレンです。美白効果が欲しい方は利用してみると良いでしょう。

レディ

世界中から支持されるまつ毛美容液

スキンケアだけでなく、顔の印象アップのために人気があるのが、まつ毛の美容液「リバイタラッシュ」です。アメリカ発祥の美容品ですが、その効果はとても高く、日本だけでなく世界中で支持されています。パラベンフリー、無香料なので傷んだまつ毛もしっかりケアできます。

ウーマン

自分の肌質を知る

どんな化粧水やアイクリームであっても、効果があるからといって全ての人の肌質に合うとは限りません。大事なのは、自分の肌質を理解することです。乾燥肌・オイリー肌でも必要となるケアや、控えたほうがいいケアが異なります。まずは自分の肌をチェックした上で、適した化粧品選びやスキンケアを行ないましょう。

[PR]

ふぉーちゅん

コラムやレビュー記事・ニュースも多数記載しています!メイクやコスメについての多数の情報をコチラでチェック。

お肌に関する疑問にお答えします!

女の人

アトピーでも使える化粧水はあるの?

アトピーで肌トラブルが心配な方でも、安心して使用することができる化粧水はあります。肌を刺激する添加物が含まれておらず、保湿力の高いものが効果的です。利用する場合には、量が少ないものやトライアルキットなどで試してみるのがいいでしょう。

しっかりメイクをした時のクレンジングは?

目元などのアイメイクをしっかり行った時には、専用リムーバーを使って部分的に落としていきましょう。口紅やマスカラは特に、メーカーによっても様々なものがあります。しっかり落とすには、使用している化粧品と同じメーカーが出しているリムーバーを使うといいでしょう。

化粧水を浸透させるにはしっかりパッティングすべき?

化粧水を肌の奥へ浸透させるためには、コットンを使ってパッティングするのではなく、手で馴染ませるように押さえるのが効果的です。しっかりパッティングしたからといって浸透するものではなく、むしろ肌の表面を傷つけてしまいます。

[PR]
敏感肌なら要チェック!
肌に優しいスキンケア用品を販売中♪

広告募集中